フルボ酸とは・・・

フルボ酸とは、発酵に発酵を重ねた腐植土からある一定の条件のものい置いて抽出した液体で、天然のミネラル・ビタミン・アミノ酸・酵素などを豊富に含んだエキスです。

フルボ酸を抽出する腐植土とは、

自然のサイクルに基づいて生成されたもので、大地に植物が育ち、植物を食べる動物がいて、それらはやがて土に返ると言うことを何千年もの間繰り返していた結果、出来上がるもので、つまり有機物が微生物により分解され発酵の繰り返しによりミネラルなどの豊富な腐植土が出来上がると言われています。

肌細胞の中で、最も重要な細胞の線維芽細胞をフルボ酸は1%の濃度で約25%も線維芽細胞を活性化させます。つまり、シワ・たるみに重要なコラーゲン、ヒアルロン酸、エラスチンを作ってくれる線維芽細胞が25%も元気になります。

紫外線やストレスなどによりコラーゲンを分解してしまうMMPが活性化されてしまいます。フルボ酸はたった1%の濃度でもコラーゲンの分解を44%も抑制します。

上記のデータは南青山スキンケアクリニックの木下先生がエンザイム社のフルボ酸を元に研究して頂き、

西日本皮膚学会にて発表されたデータです。